堺東の歯医者 高端デンタルクリニック | 矯正歯科・審美歯科・インプラント・口臭治療
南海高野線「堺東駅」徒歩3分 提携駐車場有り
ご予約・お問合せ 初診限定WEB予約 診療時間

審美歯科

審美歯科

あなたの歯を美しくする審美歯科とは

「審美歯科」に関しては多くの方が一度は耳にしたことがあるかと思いますが、実際にどのような診療かご存じでしょうか? 審美歯科では歯の機能を回復させつつ、お口の見た目をキレイにします。いわばお口の状態をトータルに向上させるのが審美歯科なのです。
人の第一印象で目の次に気になる箇所は口元だといわれています。笑顔が素敵な人に好感を持つように、口元のキレイさはご自身の印象を大きく左右します。お口の中で銀歯が目立ったり、歯が欠けていたり、着色汚れで黄ばんでいたりすると相手に対してマイナスイメージを与えてしまうことも。
当院の審美歯科ではお口の美しさ、機能をアップさせることで、患者様の魅力を最大限に引き出すことに努めています。お口の見た目にコンプレックスを感じている方は、まずは当院までご相談ください。一人ひとりに合った最適な提案を差し上げます。

あなたの歯を美しくする審美歯科とは

連携して行う審美治療

機能性と審美性の両立を目指しています

口元は、他人から多くの注目を集める部分。それだけに、銀歯がのぞいたり、前歯が欠けたりしていることにお悩みの方も少なくありません。堺東の高端デンタルクリニックではそういった方に対し、ドクター、技工士、衛生士が連携して口元を美しくする審美歯科治療を行っています。
審美歯科を担当する当院の副院長は日本顎咬合学会会員。噛み合わせを重視した審美治療を得意としています。機能性・審美性をふまえた「しっかり噛めるキレイな歯」で、患者様に健康と美しさの両方を手に入れていただきたいと考えています。
周りの目を気にせず、大きく口をあけて思い切り笑える自分を想像してみてください。きっと明るい未来があなたを待っているに違いありません。

連携して行う審美治療

メタルフリー治療の
考え方・メリット

当院では、金属を用いない「メタルフリー治療」に対応しています。メタルフリー治療のメリットは、次の通りです。
見た目が美しいだけでなく、身体にも優しいメタルフリー治療を試してみませんか?

メリット1身体に優しい

金属は天然歯のように経年によってすり減ることがないため、強い力が不自然に金属のインレー・クラウンに集中し、歯や歯周組織を傷めたり、噛み合わせのバランスを崩したりすることがあります。メタルフリー治療なら、その心配がありません。

身体に優しい

メリット2歯を削る量が少なくて済む

金属のインレー・クラウンは、歯との間にセメントを埋め込んで摩擦力を高め維持させています。しかしこの場合、外れにくい形態にするために悪くない部分まで歯を削る必要があります。それに対しセラミックは、歯と科学的に結合する性質を持っているため、歯を余分に削る必要がありません。

歯を削る量が少なくて済む

メリット3金属アレルギーのリスクがない

金属は経年によってお口の中で溶け出し、体内に取り込まれて金属アレルギーを引き起こす原因になることがあります。メタルフリー治療なら、そのリスクも回避できます。

連携して行う審美治療

当院の審美歯科の主な取り扱いメニュー

セラミッククラウン(ジルコニアフレーム)

セラミッククラウン
(ジルコニアフレーム)
人工ダイヤモンドの素材になるジルコニア製の土台に、セラミックを焼き付けたもの。天然歯に近い色調が再現できる、強度の高いクラウンです。

メリット

  • 見た目が美しい
  • 耐久性が高い
  • 歯肉を黒ずませたり、金属アレルギーを招いたりする心配がない

デメリット

  • 保険が適用できない

エステティッククラウン

エステティッククラウン
人工ダイヤモンドの素材となるジルコニアを用いた、審美性を追求したクラウン。歯科技工士が色合わせに立ち会い、自然な白さを再現します。

メリット

  • 見た目が美しい
  • 歯肉を黒ずませたり、金属アレルギーを招いたりする心配がない

デメリット

  • 保険が適用できない

メタルボンド

メタルボンド
金属の土台にセラミックを焼き付けたクラウン。金属の強度とセラミックの美しさの両方を備えています。

メリット

  • 見た目が美しい
  • 噛む力の強い奥歯にも適している

デメリット

  • 保険が適用できない
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 保険が適用できない

e-max

e-max
ニケイ酸リチウムガラスを主成分とした歯科セラミック材料を用いた、イボクラービバデント社の加工システム。審美性、耐久性ともにとても優れたインレー・クラウンをつくることができます。

メリット

  • 見た目が美しい
  • 強い力がかかる奥歯や、噛み合わせの強い方にも適している
  • 汚れが付きにくい

デメリット

  • 保険が適用できない
  • 元の歯の色をひろってしまう

パラクラウン

パラクラウン
古くからつかわれている、いわゆる銀歯。

メリット

  • 保険が適用でき、治療費を抑えられる

デメリット

  • 銀色が目立つ
  • ひずみが出やすく、耐久性に劣る
  • 歯肉を黒ずませることがある
  • 金属アレルギーを招くことがある

ファイバーコア

ファイバーコア
重度の虫歯治療でクラウンを被せる際の土台(コア)を、ガラス繊維強化素材を用いてつくったもの。適度なしなやかさと透明感を持ち、従来の金属製のコアのデメリットを解消しています。

メリット

  • 歯根を傷めない
  • 被せ物の透明感を損なわない
  • 金属アレルギーの心配がない

デメリット

  • 保険が適用できない